TOP > 治療期間

治療期間

「治療費が高い」というイメージについで多いのが、「期間がかかる」ではないでしょうか。

現代では、矯正装置も進化してきていますし、治療方法も多様化してきています。また人体のしくみについての研究も進んできていますので、どうすれば人間の体が変化するのかを知った上で治療をすることができます。
そのため、1〜2年程度で治療完了するということも可能ですので、お忙しいみなさんでも簡単に続けることができます。

また、単純に見た目だけを重視し、見栄えをよくすることだけを考えて治療をすれば、もっと早く治療を完了させることが可能です。しかし、矯正歯科治療の目的は、見た目をキレイにするだけではありません。あくまでも、「機能性を重視した上で、美しく」がポイントです。

早くキレイな歯並びを手に入れたいと考えている方であっても、その治療法方でどのような結果が導き出されるのか、その結果に満足できるのかをしっかり考えてから治療に臨むようにしてください。
世の中の女性や男性が美しくなるための「矯正歯科治療」。

早く確実にキレイになりたいというお気持ちはわかりますが、歯を1本1本丁寧にずらしていき、本来あるべき自然な姿に戻すという行為には、根気が必要です。

矯正装置を入れることになる決して短くはない期間、途中で投げ出さないためにも、しっかり目標を持って治療を行えるような治療計画を一緒に立てましょう。

このページの先頭へ